忍者ブログ
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
カテゴリー
フリーエリア
最新CM
[03/03 Taku]
[02/19 bb]
[01/31 NONAME]
[07/11 タク]
[06/08 クニト]
最新TB
プロフィール
HN:
Taku Penetrator
HP:
性別:
男性
職業:
パンクス
自己紹介:
PENETRATORSというバンドでG/Voやってます。
バーコード
ブログ内検索
P R
アクセス解析
アクセス解析
1  2  3  4  5  6 
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


お久しぶりです。タクです。

今年の4月以降しばらくバンドをお休みしており、
ブログも更新せず、客としてライブを見に行くこともめっきり減り、
スタジオ入りもままならず、音楽から遠のいた生活をしておりましたが、
先日久方ぶりにスタットでライブをやってきました!

とはいえやる曲は代わり映えせず、ぜんぜん告知していないんで
客もいないイマイチなライブでしたけどね、ええ。

もちろん充電期間に何か新しいことやりたいなーとは思っていたんですよ。
今までにない方向性の曲も増やしたいと思い、一時珍しくまじめにスケールの
練習したりしてたんですのが、それがかえって仇となり左手の小指が
腱鞘炎になってしまいギターを弾けなくなってしまうという事態に。
まー慣れないことはするなって事なんでしょうか?

この腱鞘炎については色々とありまして、おいおいこのブログでも
報告していこうと思いますが、おかげさまで今は何とかフツーに
弾けるくらいまでは回復いたしました。
まー無理は禁物ですがね。

一応来月もライブ決まっておりまして、少しずつですが
また音楽活動をやっていこうと思ってますんで、皆さんよろしくね。
PR

一週間遅れの話題ですが、また都知事が石原になってしまいましたね。

新東京銀行とかオリンピック誘致とか税金無駄遣いしといて
責任追及されずにずっと支持され続けているのはなぜなんだ?

あと失言もかなり質が悪いと思うんだけど。
森元総理とか、ヨイショのつもりで言った言葉尻を揚げ足取られて
めちゃめちゃたたかれた感じだけど、石原の場合は明らかに悪意を
はらんでいるというか、自分の本意として失言やってるところが
余計にたちが悪いと思うのは俺だけ?

なんか、マスコミの叩きやすい叩きにくいっていう事情に振り回されて
不平等な評価を植えつけられている気がするんだけど。
冷静に考えれば森元総理は少なくとも悪意に満ちた発言はしてないと思うよ。

まあ、このご時勢に原子力発電を肯定するところは意見がブレないって言うか、
立派だと思うけど。

ちゃんとしたポリシー持たずに表向きだけ世間受けのいいことばかり言って
支持を集めようとする政治家が多すぎるからね、最近は。
しっかりした土台の上に成り立った政策じゃなければ、あちこちの矛盾が
歪みとなってあっという間に崩壊しちゃうからね。鳩山みたく。

世の中なぜか石原びいきのやつ(特に年寄り)が多いけど、
逆にアンチも多いはず。それでも石原が当選し続けてたのは、
強力な対抗馬がいなかったのも一因と思う。

今回は東とか、ワタミの社長とかも出馬してたからちょっとは面白い
展開になるかなーなんて期待していたけど、タイミング悪かったね。

地震で日本中混乱してたから、マスコミでも取り上げられないし、
自粛ムードで街頭演説もないしじゃ、対抗馬の人たちの意見が
クローズアップされる機会がほとんどなかったからね。





ところで、みんなはちゃんと選挙で投票した?おれはしたよ。


世間の政治家は年寄りうけのいいことばかり言ってて、
頼りになりそうなやつなんかいないぜ。
投票したくなるやつがいないから、選挙なんて行ってもムダムダ。

なーんて思っている人多くないですか?



実はオレもそうでした。



子供のころ、親の選挙についていって、大人は難しいことしてるんだなーって、
ずっと思ってた。

いざ自分が20になってはじめて選挙に行くとき、誰に入れればいいのか
分からんくて、新聞に載っている候補者の意見みたいなのを読んでたんだけど、
そんなオレに親が言い放った一言

「自民党にいれときゃいいのよ」

…正直ばかばかしいと思った。
難しくもなんともない、ただ義務的に投票してるだけで、別に自分の意見としての
一票をいれるとか、そんなたいしたものじゃないんだなと思った。

おれはエネルギー問題に興味があったからそのときは東京ガス出身で
エネルギー問題に対する意見出してた人に投票したけど、
それからしばらくは選挙に行くことはなかった。

自分が共感できる意見持った政治家もおらんし、自分が選挙に
行っても行かなくても世の中変わることはないなーって、思ってた。


でもね、今は違う考えを持ってます。
今の政治に共感できない人ほど、選挙に行くべきだ。

共感できる候補者がいるから投票に行くのではなく、
投票に行く連中に受けがいい意見を持った候補者が出てくるんだよ、
逆なんだよね。

いまはちゃんと投票に行くやつは団塊世代以上の年寄りがおおい。
しかも経営者とか、税制などの法律が自分の利害に影響がでかい人間ほど
政治に対して敏感だし、影響力も強い。

小泉が行った「痛みを伴う改革」によって、経営者とか年金受給者層とかは
恩恵を受けるけど、そのかわり若い世代が非正規雇用など
痛みを負わされるようになった。

就職氷河期以降の世代は国に対しても自分に対しても将来に悲観的だし、
政治に対しても期待していない。

だからといって政治に期待していない若い層が選挙に行かなければ、
今恩恵受けている年寄りどもの思うツボなんだぜ、逆にさ。

若い連中に不利な政策打ち出したって自分の支持率には影響ないんだから、
年寄りのみがどんどん優遇されていく世の中になっていくというカラクリ。

政治家なんてクソみたいなことしか言ってねーし選挙なんて行くだけ
無駄だ、って思っているやつほど、選挙に行くべきだ。
投票したいやつがいなくたって関係ないんだよ、テキトーなやつに
入れときゃいい。

でもそういうやつが増えると、その浮動票を獲得しようとして、
何とかそいつらに受けがいい政策を打ち出す政治家が出てくる。

だから政治にたして不満があったり、期待してないやつほど
選挙に行くべきなんだぜ!
オレの一票で選挙をかき回してやるぜーーーーって感じでさ。


都知事選おわった直後にこんなこと書くのもなんだけどな…

オレの愛車 SR400 にハルシオンのライセンスホルダーを取り付けました。



フロントフォークについてる丸いやつね。
本当はイギリスでバイクの納税書を入れるのに使うものらしい。

日本ではそんな義務はないので、単なるアクセサリーパーツとして
付けてるだけです。
なので中には雑誌の切抜きとか好きなものをテキトーに入れます。
手軽に(1000~2000円程度と安い!)英国風な雰囲気出せるので
カフェレーサーでは割と定番なアクセサリー、なはず。

ちなみにオレはネットで拾ったラモーンズのロゴをプリントアウトして
入れてみました。インクジェットなので雨が降るとぐちゃぐちゃになるかもね。


このライセンスホルダー、ゴーグルで有名なハルシオンっていう
イギリスのメーカー制のものなのですが、ネット通販で探しても
結構売り切れとかで見つからず。

渋谷の山手線沿いにあるベスパやトモスを扱っているお店があって、
もしかしたらここならあるかなーって思って行ってみたら、
やっぱりありました!しかも大量に在庫してました。

そのお店でライセンスホルダーとグローブを購入し、帰ろうとSRのエンジンを
かけようとしたところ、道端ぎりぎりに停めてたせいか
体勢的にうまく力が入らず、何回か失敗してしまった。
キック式のエンジンは何回か失敗しちゃうとエンジンが
かかりにくくなっちゃうので、全然かからずテンパっていると
お店の人が「かっぶっちゃいました?」って感じで出てきました。

オレは「はぁ、まぁ…」とか言いながら、恥ずかしいからほっといてーって
感じだったんだけど、なんとその人はお店に戻って新品のプラグを持ってくると、
手際よく交換してくれました。
その後すぐにエンジンはかかり、なんとその新品プラグはタダでくれました。
なんていい人なんだー!


えー、あと車検のときに純正にもどして半年ほどそのままにしていた
マフラーも、BSAタイプに付け替えました。



クラシカルなデザインがかっこよいです♪
ただ音がでかくなります。迫力あってかっこよいんだけど、
近所のこと考えると純正のやつ並に静かな方がいいかな。


最近バイク乗るのに良い季節になってきた事もあって、
バイク関連のものにいろいろとお金をつぎ込んでおります。

ネットでアシストグリップを注文中だし、オイルとか洗剤とか
タンク磨くピカールとかダイスのバルブキャップとか、
あとバンソンのパーカー、エースカフェのシャツ、MWSのジャケット、
それからあとね、駐禁…

小一時間ほどとめてただけなのに、何で一万円も払わなきゃいけないのさ!
がっくし!

21日武蔵境のスタットでライブやってきました。

連日テレビで津波で町が壊滅する映像と原子力発電所が爆発する映像を
交互に見せられ、おまけに地震のあおりで自分らの企画が流れたこともあって、
なんとなくテンションが上がりづらいというか、先行き見えない感が強いというか、
そんな感じだったんですが、スタットは拍子抜けするくらいいつもどおりの
ライブハウスの空気のまんまでしたね。

なんつーかな、日本全体が過剰に萎縮しているというか、
行き過ぎた自粛ムードっていうか、ちょっとちぢこまり過ぎなんじゃない?
停滞ムード吹き飛ばしていった方が経済の活性化につながりそうな気がするし、
かえって被災地の復興のバックアップになるんじゃね?

プロ野球とか規模がでかくて電気いっぱい食うイベントは
しばらく難しいんだろうけど、ライブハウスみたいな小さなところから
盛り上がっていくことは良いことじゃないのかなーって思った。



さて、

スタットではいつもアンプはマーシャルを使ってたんですが、
今回はこの間購入したばかりの真空管入りプリアンプ SS-20 を
ジャズコーラスのリターン端子につないで使ってみました。

使い心地はGoodでしたよ!

ネットにアップされている試奏の動画はメタルっぽいのが多いから、
メタルっぽい音しか出なかったらどうしよう?
なんてちょっと心配してたんですが、
レスポールJrをつなげば当然メタリックになることはなく、
ロックンロールをやるのに気持ちよい音でした。

真空管を使っているとはいえ真空管のギターアンプのような
ブリブリとしたハリはなく上品な歪みではあるんですが、
普通のディストーションかましたような人工的な感じはせず
ナチュラルで心地よい音です。

一番よかったのはギターの音がバンドの音の中で埋もれずよく聞こえたので
ギターが弾きやすかったこと。
まあこれはSS-20のお陰ってわけじゃなく、アンプの程度とか配置とかも
関係するんだと思うけど、いままでスタットでマーシャルつかってたときは
自分のギターがあんまり聞こえなかったから、そういった意味では
今回すごくやりやすかった。

バンドでやる以上、音が抜けるということはある意味音質よりも重要だったり
するわけで、PAとか機材の程度とかの面で問題がある場合でも
セッティングの幅が広がっていろいろと対処しやすくなったってことは
高い金出して機材買った甲斐があったってものだね。

浜松からのバンドがこれなくなったので、出演は5バンド。
うち、2バンドはドラムとギターの2人組みで、残りの3バンドは
ギタリストがレスポールJrの3ピースバンド。

みんなかっこいいね。うまいね。
SCHOOL GIRL、ララバイズは両方ともジョニーサンダース系のギターで超うまい。

おれもギターのフレーズ増やすべく練習しないとなあ。
あとバンドのまとまり面とか、結構 課題山積み。



話は変わるけど、都内はガソリン騒動終わったね。
ついこないだまでの行列がうそみたい。
ただ、値段は高い。今日久々にバイクに給油したけど、1リットル152円だった。
おまけに夕方大雨降ってちょーさみー!




福島の原発事故はまだまだ予断よ許さぬ状況だけど、
電源復旧で冷却装置の動作が可能になる見込みが出てきたことで
少しは希望が見えてきたね。

今回の事故で、都市部の鉄道は大混乱、計画停電が行われるなど
かつてない危機的な状況に陥ってしまったわけですが、

『原子力発電所が供給してくれてた電気ってこれだけ重要だったんだね。
やっぱ原子力発電は必要だったんだね。』

って思った人はどれだけいるでしょうか。

『こんな重大な事故を起こすなんて、やっぱり原子力に頼るのはよくないよ。』

って意見になった人が多いでしょう。
多いというより、世論のほとんどが後者じゃないかな。


原発反対を唱えるのは別によいと思うけど、安易に反対意見に流れるのは
よくないことだと思う。

実際こんなニュースもあるみたいだし。

東日本大震災 原子力施設集中の東海村 風評被害を警戒
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110319-00000004-maip-soci

今回の事故をうけて、みんながしなければいけないことは
感情論に任せて反対意見を言うことじゃなくて、
原子力をはじめとしたエネルギー問題についてもっとよく知ること、
そして考えることじゃないかな。

「こんな事故が起こるから原子力発電はやめるべき。温暖化で少しくらい
暑くなっても我慢するから火力発電にしたほうがいい。」

なんて意見をネットで見たけど、レベル低すぎ。

石油・石炭といった化石燃料は知ってのとおり、大昔の微生物あるいは植物などが
長い年月をかけて地中で科学変化を起こしてできたもので、
カンブリア時代から何億年という歳月をかけて地中に大量のCO2を固定してきた。

それが産業革命が起きてからのたった200年ほどで燃やされ、大気中にCO2を
放出したことで大気の成分が地球の歴史上かつてない急激な変化を起こしている。

温暖化だけが原因じゃないが、いま生き物が絶滅していくスピードは
恐竜が絶滅した時代よりもずっと早いということだ。

もともと地中奥深くで地上のサイクルから隔離されていたCO2を大気中に
放出しているわけだから、いくら光合成を行う木を増やしたって
大気組成がもとに戻ることはない。
石油を燃やすってことがどれだけ大変なことかをもっと知るべきだ。

ならば地上のサイクル上にあるものを燃やせばよいかというと
それも難しいと思う。人間が欲するエネルギー消費量は
植物がCO2を取り込むサイクルのスピードで追いつかないくらい多いからだ。

メソポタミア文明が燃料として周りの森林を伐採したことで、かつて
原生林を構成していたレバノン杉は、いまや絶滅危惧種。
人類最古の文明の時代から、エネルギー問題は環境破壊に関与してきた。

いまバイオエタノールとか植物からエネルギーを作る方法が研究されているけど、
全人類が消費するエネルギーをまかなうのは無理な話。


一方原子力はどういったものなのか。

ウランやプルトニウムといった重い元素が崩壊するときに出すエネルギーを
利用するというもの。

「ものを燃やす」ということは、物質が酸素と結びつく「酸化」という
化学反応であり、利用するエネルギーは化学結合のエネルギーに起因するもの。

一方原子力は原子が崩壊するときに質量が直接エネルギーに変換するもので、
そのエネルギー量はアインシュタインが導き出した式「E=mc²」であらわされ、
化学反応で得られるエネルギーに比べて膨大な量となる。
得られるエネルギーが多いってのは核兵器のイメージから一般の人にも
広く認識されていると思う。


化学反応は原子同士の結びつきによって起きる反応。
そもそも原子ってなによ?って人も多いと思うが、レゴブロックなんかを
思い浮かべてもらえればわかりやすいと思う。
組み合わせによっていろんなものが作れるけど、構成しているブロックの
種類は限られている。その単純なブロックひとつひとつが原子。
理科の教科書の見開きによく書いてある、周期律表ってのに載っているのが
元素、つまりそれ以上分けられない原子として存在する物質。
それ以外の物質は原子がいくつか組み合わさってできた
分子というものでできている。

核反応はその原子そのものが変化してしまう反応のこと。
原子は物質を構成する最も単純なパーツだけど、実はこれもまた
さらに細かいパーツの組み合わせでできている。
それが陽子、中性子、電子。陽子と中性子が組み合わさって原子核をなし、
その周りを電子が回っていることで構成される。

原子の種類は原子を構成するこれら素粒子の数で決まってくる。
水素ならば陽子1個の原子核に電子1個、
ヘリウムなら陽子2個中性子2個の原子核に電子2個、とかね。

核を構成する陽子と中性子は非常に強い力で結びついているので
そう簡単に別の原子に変わることはないが、非常に強いエネルギー下において、
この原子核を構成する陽子・中性子の組み合わせが変わり、別の原子に
変わる現象が核融合、および原子崩壊だ。
原子力は原子崩壊を利用している。

原子崩壊は簡単にいうと、原子核を構成する陽子と中性子が二つ、
あるいは複数に分かれて別の原子に変わること。
重い原子は崩壊するときにエネルギーを放出するので、
人間はそれを利用している。

このとききれいに二つに分かれてくれれば問題ないんだけど、
陽子、中性子、電子っていう細かいパーツ単位であまりが出ちゃって、
それらも単体、あるいは組み合わさった形で放出されちゃう。
これをひっくるめて放射線と呼んでいるんですよ。

アルファー線は陽子2個、中性子2個が組み合わさったもの。ヘリウムの核と同じ。
ベータ線は電子が単体で飛んでくるもの。
ガンマ線は非常に波長が短い電磁波。波長が異なるだけで、光と同じ現象です。
中性子線は中性子が単体で飛んでくるもの。

一まとめに放射線といっても、名前が変わるとモノがまったく異なってくる。
これらの放射線は原子レベルの変化で生成されるものだから、これがほかの
原子にぶつかれば当然原子レベルの変化が起きる。

ひとつの原子が崩壊し、そこで生成された放射線がほかの原子に
ぶつかることで、ぶつかられた原子がまた崩壊、放射線をだし…
といった感じて連鎖的に原子崩壊は起こる。
いったん原子崩壊が始まると生成される放射線はねずみ算的に増えていくから
爆発的に原子崩壊が進んでいく。

この原理を利用したのが原子爆弾。

連鎖のスピードって言うのはどんどん加速していくから、爆弾を作るのは
むしろ簡単で、原子力発電のように平和利用したい場合は
制御棒とか重水とか使って一定のスピードで連鎖反応が進むように
調節しなければいけない。

原子崩壊は制御する手立てが見つかっているけど、核融合はまだ
制御する段階までいたっていない。核融合は仕組みがちょっと違うから
制御の仕方もまったく異なるんだけど。

ウランなんかの重い原子は崩壊するときにエネルギーを放出するけど、
水素なんかの軽い原子はくっついて重たい原子になるときにエネルギーを
放出する。
重くなるにつれてだんだんと核融合時に出すエネルギーが減っていって、
鉄(Fe)あたりを境目にして今度は重い元素に結合するのにエネルギーが
必要になってくる。
だから鉄はエネルギー的に見て安定した物質で、宇宙には割りと多く
存在しているといわれている。
宇宙から降ってくる隕石には隕鉄っていってほとんど鉄でできているものもあるし、
そもそも地球の中心部の組成は鉄が主成分のひとつとなっている。

核反応と宇宙の鉄の割合が何の関係があるのかと思うかもしれない。
そもそもビッグバンで宇宙ができたときは陽子、中性子、電子がばらばらで
存在しており、それらが結びついてできた原子は水素やヘリウムといった
シンプルなものだけだった。
やがてそれらがお互いの重力で集まりだし、集まった量が多くなり
密度が大きくなりおしくらまんじゅう状態で強いエネルギーがかかると
やがて中心部で核融合が始まる。

これが恒星ですよ。

恒星内では核融合で重い原子がどんどん作られていく。やがてエネルギー状態が
安定したいわば燃えカスともいえる鉄になるわけです。
しかし恒星の中心部では周りで起こっている核融合により強い圧力をうけ
エネルギーを与え続けられるので、自らエネルギーを発しないような
核融合がおき、ウランなどのさらに重たい原子が作られていくのです。

やがて恒星は寿命を迎えて爆発、いわゆる超新星となるのですが、
そのときに内部で作られた重い原子が宇宙に放出されたのです。

つまり、われわれの体を構成している炭素、窒素なども昔恒星で
核融合の結果できた物質。
水も、大地も、空気も、生き物も、
核融合を経験した物質でできているんですよ、みんな。

太陽の輝きが核融合によるものであるから当然のごとく太陽から
くる太陽風には放射線が含まれているんだけど、地表の大気が太陽風から
まもってくれているから地球上の放射線量は少なく、生き物が生きていけるのです。
しかしまったく放射線がゼロになることはなく、微量ながら地表にも存在します。

放射線は前に述べたとおり、原子そのものに反応する力を持っています。
だから、生き物を構成するたんぱく質のような高分子、つまり大きな分子を
容易に破壊してしまいます。
通常の怪我と違いこわいのは、原子レベル、分子レベルでの破壊が起きるため
遺伝子の損傷が起きるということです。
生き物は日々新陳代謝で細胞を新しく作り、入れ替えてますが、
その細胞の設計図である遺伝子が破壊されると代謝が進むごとに
間違った細胞をつくりつづけていくようになります。
これがいわゆるがん細胞です。

放射線は原子炉で核反応が起きているときはもちろん、使い終わった
核廃棄物からも出続けます。
廃棄物の処理も大きな問題になってますがね、いずれは宇宙に捨てるようにすれば
いいんですよ、こんなもの。
宇宙は広いし、もともと太陽から放射線が降り注いでいる環境ですからね。

いまはロケットを使うから宇宙に出るのに膨大なエネルギーが必要だけど、
宇宙まで届くエレベータとか、もっと簡単に宇宙までいける方法を
科学者とか技術者がまじめに研究しているんですよ。
SFじみた話に聞こえるかも知れないけど、人類が月に立ってもう50年、
いつかわからないけどそんな未来が来ると思います。


なんだかスケールのでかい話になってしまいましたが、物理学科出身だったりする
俺としては、現代物理の範疇が実用されている数少ない分野である原子力が、
いい形で社会に貢献してくれればいいと思っているんですよ。
その分放射線の怖さもちゃんと理解しているつもりだし、
いろいろ検証した結果、原子力・核融合はエネルギー利用するには
手に余る存在って結論に達するのも、それはそれでアリだとは思う。
でもね、表層的な感情論じゃなくあらゆる方向からエネルギー問題を
考えてからじゃないと意見っていえないと思う。
感情論に任せた意見なんてただの野次だよ。

原発反対って言ってるやつも、みんな車も乗りたいし、ネットもやりたいんでしょ。
遠い海で取れるマグロ食って、空調の聞いた部屋に住んで…。

「自然サイクルとの調和を実現していた、
 江戸時代に生活レベルを戻そうじゃありませんか!」

なんて主張してるやつ、見たことないし。

文明社会を支えていくエネルギーを生み出し、それでいて地球環境を破壊しない、
ある意味相反するこの二つの問題を同時に解決する方法を実現するのは
簡単じゃない。