忍者ブログ
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
カテゴリー
フリーエリア
最新CM
[03/03 Taku]
[02/19 bb]
[01/31 NONAME]
[07/11 タク]
[06/08 クニト]
最新TB
プロフィール
HN:
Taku Penetrator
HP:
性別:
男性
職業:
パンクス
自己紹介:
PENETRATORSというバンドでG/Voやってます。
バーコード
ブログ内検索
P R
アクセス解析
アクセス解析
25  24  23  22  21  20  19  18  17  16  15 
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


横浜でY150というイベントを開催中なので遊びに行ってきました。

お目当ては巨大なクモ型ロボットがパフォーマンスをやる「ラ・マシン」。
最初見たときは思ったよりも小さいなーって感じたのですが、
いざショータイムになり動き始め、足をひろげ伸び上がるとかなりの迫力。






足で本当に歩いているわけではなく、車のついた台座で支えられているいわば
巨大な操り人形なのですが、間近で見ることができ、糸の代わりに
観客に向かって水をはいたり結構見てて面白かったです。

しかし、ほかの人にも見に行くのを勧めるかというと、ちょっと微妙かも。
ラ・マシン自体はすごく見る価値があると思う。
けれど、見るためにはY150のチケットを買わなければならず、大人2400円と
結構高い。
ほかのアトラクションも面白ければまあ納得なんだけど、ラ・マシン以外は
正直つまんねー。

上戸彩とか内藤剛志とかが出てるSFアニメ映画のアトラクションがあるんだけど、
見ていて話がよくわからんです。
攻殻機動隊とかアキラみたいなノリを目指したいわゆるジャパニメーション的な
やつなんだけど、ストーリーを三部に分けているというのがまずよくないと思う。
今日は2部と3部を交代でやっていて、空いていたから一応両方見れたけど、
1話を見たければほかの日にまた行かなきゃならないという仕組みはいただけない。
そして最終の3話を見ても物語のオチがないので結局どんな話なのかわからない。
世界観は悪くはなかったけどね。

ほかのも日産の電気自動車の宣伝のためだけにあるパビリオンとか、
エンターテイメント性も迫力も新鮮味もないし、せっかくチケ代出したんで
一応見はしたけどまた来たいとは思わないアトラクションばかり。

ガラ空きでどれも並ばずに見ることができたから、やっぱり人気ないんだろうね。
チケ代高くても赤字なんじゃねーかな?
PR

◆◇この記事にコメントする◇◆
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
◆◇この記事へのトラックバック◇◆
◆◇この記事にトラックバックする◇◆